電源基板 RF基板 無線基板
情報通信用基板 アナログ回路・基板 設計製作.comの


課題解決事例

スリットを設けて沿面距離を確保し高電圧対策

基盤の種類【用途】 電源基板
基板種類
【搭載機器・設備】
-
アナログ回路の種類 電源
課題内容 高電圧対策
サービス提供範囲 基板設計

お客様の課題

お客様の課題

高電圧への対応が必要とされる電源基板の設計依頼を頂戴しました。高電圧基板であるため、配線においては沿面指定がありましたが、コイルやトランス、コンデンサなどの電子部品のピン配列の関係で、指定の沿面を確保できない状況でした。

アナログ回路・基板 設計製作.comの対応・提案

アナログ回路・基板 設計製作.comの対応・提案

沿面の確保ができない場合、ガラエポの樹脂に破壊が進行し、沿面放電によるトラブルにつながります。しかし、スペースの関係で沿面距離を単純に広げることができない状態でした。そこで、沿面確保が必要なパターンが接続している部品ピン間にスリットを設けて沿面を確保しました。空気とガラエポ樹脂の場合、空気のほうが絶縁抵抗値が高いためスリットを設けて空洞とすることで沿面放電の発生を回避しました。

効果・当社のサービス

スリットを設ける設計により、お客様の指定する沿面距離を確保できました。スペース的に沿面距離を確保できず、部品・パターンの全体配置を見直すなど、基板設計を一から行う必要があるかもと、お困りになられていましたが、当社に提案により課題を解決でき、非常に満足頂いた事例となります。

アナログ回路・基板 設計製作.comは、高電圧基板の設計に強みを持ちます。高電圧基板においては、沿面距離の確保が重要となります。機器の小型化に伴い基板の小型化も進行し、沿面確保が難しい状況となっていますが、当社は皆様の課題を解決する提案を行います。高電圧基板の設計でお悩みをお持ちの皆様、お気軽に当社にお声かけください。

  • 全て
  • 基板の用途から探す
  • 基板の搭載機器・
    設備から探す
  • 課題から探す
  • アナログ回路の種類から探す

お気軽にご相談ください

アナログ回路・基板 設計製作.comを運営するシステム・プロダクツは、
培ってきた回路・基板設計ノウハウを駆使し、皆様に高品質な基板をご提供します。
アナログ回路・基板に関するお困りごとは、私たちにお任せください。