FAQ


皆様よりお問合せ頂いた内容を掲載しています

基板上のICと新しく使用するICで、形状・ピン数・ピッチが異なるのですが、 改造可能ですか?

対象部品によりますが改造可能です。ピン数・ピッチが異なる場合、ICを裏返し樹脂にて基板に固定し、ジャンパーで接続するなどの改造方法があります。まずは、基板上の部品型名、新規で乗せる部品型名をお送りください。改造サンプルなどをお持ちでしたら写真をお送り下さい。

基板の選定に関するFAQカテゴリー

電子機器の設計開発について

基板の修理・改造について

部品調達について

基板製造・部品実装について

回路設計・基板設計について

技術・サービスについて

回路・基板について

お気軽にご相談ください

アナログ回路・基板 設計製作.comを運営するシステム・プロダクツは、
培ってきた回路・基板設計ノウハウを駆使し、皆様に高品質な基板をご提供します。
アナログ回路・基板に関するお困りごとは、私たちにお任せください。